2017年01月09日

神戸六甲道『つけ麺 繁田』自家製麺太麺が非常に美味しい。

『つけ麺 繁田』つけ麺、混ぜそば専門。

無添加スープでの提供だとお聞きし訪れました。

つけ麺、混ぜそば共に、濃厚で濃い味わいが

特徴、そして何より太い全粒粉自家製麺が美味しい

個性を持たれております。









場所は、神戸の六甲道。六甲道は昔ながらの面影は残っているものの
地震後は整備され新しい住宅や建物になりました。

そして新しい人たちが数々の個性的な店舗が
数多く出店している街でもあります。

若手のラーメン屋さんが多いのもこの街ならでは。
客層が若めの方が多いのもこの街ならではですね。

お正月も過ぎ去り正月営業され、
ずれての正月休みや、
長めの正月休みやをとっている飲食店の中
こちらの『つけ麺 繁田』さんは営業されておりました(^-^)




座席はカウンターのみ10席のL字型。

居酒屋さんの居抜きで始められたのかと

思われる使い込まれたカウンターは傷が

あって年代を感じさせられます(^-^)


つけ麺繁田







友人同士の4人客が二組交互に入れ替えだったので飲み会帰りでしょうか。


カップルも二組〜三組交互に入れ替え店を出るときは
お一人様もいらっしゃいました。

お店に入るとまずは、食券を買ってくださいと教えられます。

メニュー数は限られており
基本のつけ麺に
具材や焼き豚、味玉がのせられた
計四種類のつけ麺。

そして混ぜそばも基本と焼き豚がのったもの二種。

小さなハコなので、
とても効率良いメニューだなと思いましたが
全席、タイミングよく人が回転するので
待つ必要もなく入店できました。

全てのメニュー共通の自家製麺麺は
オーダー後に10分以上程度湯がくお時間をいただきますと、
店前にご案内されております。

何しろ、極太麺と言われる種類のようで
運ばれて初対面したときは、
細いうどん?かひやむぎ?と
思うほどの形状。

美しい麺線に思わず『きれいな麺』と驚きました。


つけ麺繁田






つけ麺の盛り付けの形状がとても美しかったのが今でも印象的です。

つけ麺のスープには
白ネギ、ゆず、メンマなどが入っているので

始めに大丈夫ですかと?とスタッフさんに聞かれます。

苦手だと抜いてくれるのですね(^-^)

魚粉も入っていました。

つけ麺のスープの器は、

あらかじめ湯煎されており冷えない工夫がされています。

丁寧なお仕事ぶりもメニューに反映されているなと感心。

けれど、麺を湯がいている十分、
待つにはしんどいもので(笑)
持て余すものですが

清潔感ある店舗に感心したり、
小さな調理場の効率的な構造にも工夫が凝らされ、
無駄が一切ないなと感心させられました。

お箸も、塗り箸仕様で一席、人席、
アクリルのランチョンマット など
こだわりもあって細かいところに表現されております。

ちょっとした小料理屋っぽい店作りは店名の文字からも伺えます。
自分好みで味を変えるような
卓上調味料は七味のみ。

『つけ麺 繁田』のみ味を成立させているのだなぁと思いました。

それこれ感心したり、しながら。。

混ぜそばが到着。

つけ麺繁田




白ネギが多めに粗く刻まれており、
玉ねぎのみじん切り。
そしてメンマにニラが1.2〜1.5㎝幅程度に切られたもの。
カシューナッツとピーナツ。
刻み海苔?味付けでしょうか。
肉味噌なるものは、
粗く豚肉の食感がしっかりと味わえるものでした。
そして魚粉。
真ん中には黄身。



『しっかりと混ぜてお食べください。』とのことで
一つずつ味わってみたいものの。。。

気配りの良いスタッフさんにみられながらでしたので(笑)

混ぜ混ぜ(笑)混ぜ混ぜ(笑)

濃厚、しっかりとした味わいの濃さに全ての味がわかりずらく(笑)

これがまぜそばの醍醐味だと思いますが
せっかくの美味しい自家製麺太打ち麺の味わいが隠れておりました(笑)
でも、コシの強さと表面のツルツル感が素晴らしい。。。


もう一人の注文のつけ麺を
そのままいただくと

国産小麦のほんのかすかな甘みと
小麦の淡い味わいが美味しく、細うどん?と思ったぐらいでした(^-^)


つけ麺にしておけばよかったかなと思いつつ、
様々な食材の食感を楽しみました。

黄身にも負けない濃厚な味わいのまぜそばはお肉の食感が前に出ており、
ボリュームすごいです。

食べ終えると、ほんのすこしのご飯と海苔を締めにのせてくださいます。

こんな〆方が楽しめるのはいいですね(^-^)
個人的にはまぜそばに
柑橘系の果汁やお酢が卓上に置いてくださってれば尚嬉しいなと。

あと別添えでの肉味噌?
もいいかもしれないかなっと
自分で作るならとあれこれ考えておりました(笑)

しかし。。。
美味しい太麺は限りなくレシピが浮かんできました私。

繁田さんでいただける兵庫県産のこの自家製麺。本当に美味しいと驚きました。

繁田さんでいただける兵庫県産のこの自家製麺。

本当に美味しいと驚きました。


スタッフの方が気配りもよく
小さめな調理場で独特的な雰囲気も作っていたのも素晴らしい。。

また機会がございましたらぜひ、
伺いたなと思っております。

つけ麺繁田




もう一つの六甲のラーメン店『ヒキュウ』さんより
麺が好みで大変美味しい麺に感動。
でも追いだしなどの面では『ヒキュウ』さんが好みで

またこの比較も楽しい六甲道のラーメン巡り。

無添加ベースはどちらも素晴らしい。

ごちそうさまでした。

料理研究家 指宿さゆり

------------------------------------------------

***料理研究家  《指宿さゆり(イブスキサユリ)》**** (芦屋出身)


【profile・実績など】料理研究家料理講師/ケータリングプランナー/レシピ制作・レシピ開発・動画レシピ制作・海外向けのレシピ(動画含む)制作など

企業向け、家庭向けのパーティーサービスなど

行っています。

料理代行サービスのレシピ監修。 菜々食cookingclass(料理教室)主催

出張料理教室/料理教室イベント神戸・三田・関西圏で料理教室行っております。




■HP HP こちらから


□レシピ制作(レシピ動画・レシピ開発)専門会社 Facebookページはこちらから
 

■Facebookページ Facebookページはこちらから


■SnapDishページ  SnapDish はこちらから


■Twitter @saishokucooking Twitter はこちらから





----------****一部掲載レシピ*****-----

◆CAFY 掲載レシピ 掲載レシピ
◆ジビエ専門レシピ 掲載レシピhttp://www.gibier" target="_blank">ジビエ専門レシピ













同じカテゴリー(グルメレポ)の記事画像
神戸、西元町グルメのご紹介。ぶっかけ蕎麦が美味しい「つるてん生楽 西店」
日本一美味しい『地鶏(純名古屋コーチン)』自信をもっておすすめします!
兵庫県三田市 永沢寺の菖蒲園の水無月亭で『雲水蕎麦』 (新そば祭り)
同じカテゴリー(グルメレポ)の記事
 神戸、西元町グルメのご紹介。ぶっかけ蕎麦が美味しい「つるてん生楽 西店」 (2016-06-03 10:49)
 日本一美味しい『地鶏(純名古屋コーチン)』自信をもっておすすめします! (2016-04-25 12:56)
 兵庫県三田市 永沢寺の菖蒲園の水無月亭で『雲水蕎麦』 (新そば祭り) (2014-12-22 15:52)

Posted by レシピ制作・開発・レシピ動画専門スタジオ(菜々食cookingclass神戸料理教室) at 09:32│Comments(0)グルメレポ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。